ママが子どもの最高のサポーター!おうちでできるモンテッソーリ教育
ブログ

コラム

【Youtube動画】お菓子の空き箱が大変身!空箱工作

Youtubeライブでは \パイの実の箱でつくる「リスの家」/ をご紹介しました! 空箱工作って、 いつもなら、捨てられてしまう空箱からアート作品を作り出す! まさに、クリエイティブな工作ですね。 下記の本を読むと、写真 …

モンテッソーリ教育でアクティブ・ラーニング!主体的で対話的な深い学びを実現する!

2020年から小学校ですでに始まっている「アクティブ・ラーニング」。 この新しい学習のスタイルは、モンテッソーリ教育の考え方ととてもよく似ています。そのため、オンラインモンテッソーリ幼児教室では、2021年度からアクティブ・ラーニング形式で、主体的で対話的な深い学びを実現していきます。なぜ、今、アクティブ・ラーニングが必要なのか?心理カウンセラーの視点から、ご説明します。

コミュ障は家庭で生まれる?子どもがコミュニケーションを学ぶ場は、家庭です。

こんにちは、 横浜モンテッソーリ子育て研究会の大高です。 昨日、おうちモンテコミュニティのメンバー向けの 動画を撮りました。 テーマは「親子の絆が強くなる!ほめ方、叱り方」 動画の中で、詳しくご説明しましたが、叱るって、 …

モンテッソーリ子育て勉強会、実践報告2019年9月

2019年度、モンテッソーリ子育て勉強会にご参加いただいている方々のご自宅での、おうちモンテ実践報告です。画像をクリックすると、大きくなります。 男の子 1歳11か月 お仕事名:スプーンでのあけ移し 小さなボールすくいは …

おうちモンテでお預かり★4月受付状況

4月のおうちモンテでお預かりの受付を開始いたします。 おうちモンテでお預かりは、 基本的には、マンツーマン指導です。 お預かり可能な人数は、1名です。 受付可能な日時は、下記の通りです。 ◆おうちモンテでお預かり★4月受付状況 ●4月15日(月)10時~12時 ●4月24日(水)15時~17時 ※ 今後は、月曜日の午前中または水曜日の午後のみとなります。 ご了承くださいませ。 ※印は、我が家の娘(6歳)も同室になります。 年齢が上の子がするお仕事を見ることが刺激になりますので、 学びのための環境としてご理解くださいませ。 3歳~5歳のお子さんにおススメです。

敏感期とモンテッソーリ教育が目指す子ども像

敏感期とは、 「一定の事に対する感受性が特に敏感になる時期」、 を指します。 子どもが、 何度も繰り返し自発的にやっていることや、 「やってみたい!」と言うものなどは 敏感期の反応である可能性があります。 モンテッソーリ教育では、 0~6歳までの間に、6つの敏感期がある と言っています。 具体的には、 ・言語 ・秩序 ・運動 ・感覚 ・数 ・文化 の6つです。

バレンタインにぴったりハートバック♡2月 おうちモンテでお預かり★受付状況

おうちモンテでお預かりは、基本的には、マンツーマン指導です。お預かり可能な人数は、1名です。受付可能な日時は、下記の通りです。 ◆おうちモンテでお預かり★2月受付状況 ●2月5日(火)15時~17時 ※ ●2月7日(木)15時~17時 ※ ●2月12日(火)10時~12時 ●2月15日(金)10時~12時 ●2月18日(月)10時~13時 ●2月21日(木)10時~12時 ●2月25日(月)10時~12時 ⇒2月の受付は、すべて終了しました!

≪モンテッソーリ子育て勉強会≫「0~3歳の吸収力の話は面白いな~と思いました。」

11/19に、第4回モンテッソーリ勉強会を開催しました! 回を重ねるごとに、顔見知りの方々も増え アットホームな和やかな感じになってきました。 今回の勉強会でお会いしたママたちと話していて、 私がこの活動を通して達成した …

≪モンテッソーリ子育て勉強会≫「家でもできそうなお仕事だったので、どんどんやってみたいと思いました。」

10/29に、第3回モンテッソーリ勉強会を開催しました! 今回は、早い段階から多数のお申し込みをいただき、 会場を急きょ大きくしてお迎えしました。 モンテッソーリ勉強会は、5組からスタートしましたが、 継続してお越しいた …

子どもの早期教育、幼児教育

周りのママたちとお話していると 子どもが小さいうちから、習い事に通っているという話をよく聞きます。例えば、0才から通える幼児教室もありますし、生後六か月から通えるベビースイミングは、ママもリフレッシュでき、とても人気がある感じでした。私も、娘が1歳9か月になったころ、暑い夏の遊びの1つとしてベビースイミングの体験にいったところいいなと感じ、2年ほど通いました。うでに浮き輪を付けた状態ではありますが、3才前の子どもでも、25mを泳げるそうで、娘もチャレンジしたいといって、通っていました。私自身、モンテッソ―リ教育の考え方を大切にしながら子育てをしてきて、子どもは知りたがっているできるようになりたがっているということを、よく実感します。この視点から、早期教育を考えると子どもの興味、関心にあっているものを、学べる環境を用意してあげたいと感じています。

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 横浜モンテッソーリ子育て研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.